こんにちは! みなさん! スラ・太郎です。

突然ですがみなさんは、「官公庁オークション」というものをご存知でしょうか。
これは、行政機関が税滞納者から差押えたものなどを、
ネット上で売買するオークションです。

このオークションは、
「超高級不動産」や「一部マニア向けの商品」といった、
掘り出し物が出品されることもある、
一部の人たちが注目しているオークションなのです。

つまり……

差押えた物品にはお宝が! ということですね。

差押えといえば、12月5日に発売された、
『あなたのドラゴン、差押えます ~アラサー公務員の異世界徴税~』
(著:飛野 猶/KADOKAWA)です。

アラサー公務員が仕事帰りに異世界転生し、
現地でも日本での仕事同じ、徴税業務に勤しむというこの作品。

タイトルを見て分かる通り、
どうやら、おっさん公務員は、異世界で、ドラゴンを差押えるようです。

ドラゴンといえば、お宝中のお宝ですね。

これは、「L-エンタメ小説」コラムを書いているスラ・太郎としては、
触れないわけにはいかない案件です。

ということで、今回のテーマは、
発掘! 官公庁オークションで眠っている宝を探そう!
です。

さて、どんなお宝が眠っているのでしょうか。
そしてスラ・太郎は、官公庁オークションでドラゴンを買うことができるのか。
楽しみです!

スラ・太郎よ、お宝を発掘するのだ!

というわけで、官公庁オークションサイトにアクセスしてみることに。

土地、家、車など、色々な差押え品がありますね。
しかしどんなにすごいお宝があっても、
手元の先立つものには限りがあります。

なので、軍資金は1000円としました。

ここで、リストに載っているものを紹介していきましょう。
以下すべて、落札入札価格は1000円です。

え!? 本当に1000円なの!? と焦ってしまうような物たちをご覧ください。

はたして、1000円でドラゴンは買えるのか!

① あの懐かしの古いプロジェクター!!



(画像はイメージです)

小学生時代に、プロジェクターを用いた授業を受けた人はいませんか?
私は、あります。

あの小学校の時に見たプロジェクターが、競売にかけられています。

社会の授業で見た色々な国の写真と、わくわくした心。
そして、差押えられたプロジェクター。

私の思い出の中に、木枯らしが吹くのを感じました。
十二月ですもんね。

②理科の授業で見たことがある、三球儀



(画像はイメージです)

地球と太陽と月の位置が一発でわかる三球儀!
これも、理科の授業の時に見た記憶が。

しかし、なぜこの三球技を差押えようと思ったのだろうか。
オークションにかけて売れると思ったのだろうか。

これを買った人は、どう使うのでしょうか?
シチュエーションが謎すぎます。

③ 小学校辛い思い出を克服! 三連鉄棒


(画像はイメージです)

やってきました、スラ・太郎イチオシの商品登場です。
その名も三連鉄棒です。

ここまでくると、いっそ清々しいですね。

ドラゴン並みに場所を取りそうですが、この三連鉄棒があれば、
いつでも家で逆上がりを特訓することができます。
また、鉄棒に寄りかかってカッコつけることもできるし、
豚の丸焼きごっこもできます。
遊び方は無限大。最悪、洗濯物を干すことができます。

ただ、この鉄棒、どのように家に運ばれてくるのか謎です。

そして、ここまでの差押え品、
全て小学校で使われていた品であることが、
気になります。


和やかに授業が行われている小学校。
子供たちの高い声がこだましている。

優しい笑顔の先生と、楽しそうに授業を受ける小学生たち。
窓からは燦燦と日光が降り注ぐ。

ふと、その日差しが遮られたと思うと、
何かが羽ばたくような音が聞こえてきた。

そして、一人の児童が窓の外を指さす。

「あ、ドラゴン!」

一斉にみんなの顔がそちらを向き、歓声が上がる。

どんどん姿が大きくなるドラゴンと、その上に乗る人影。

その動きは止まることなく、校舎に迫ってくる。
暗くなる教室。羽の風圧でがたがたと音を立てる窓ガラス。
はじめは驚きと楽しさに満ちて、明るかった児童たちの声が、
戸惑いと不安の色を帯びていく。

「みんな、窓から離れて!」

叫ぶ教師。廊下側に走る子供たち。

がしゃん、という窓ガラスの割れる大きな音。

教室には大きなドラゴン、
そしてその上に乗っていた徴税官が舞い降りた……


いやいや。『あなたのドラゴン、差押えます』の主人公・佐久間は、
優しく真面目な徴税官でした。

小学校にこんな悪役のように登場して、
強制捜索・差押えを行うことはないでしょう。

時間にもお金にもルーズですが。

④ 紙芝居で、懐かしのあの頃を思い出そう


(画像はイメージです)

どうやらスラ・太郎は、現世に揉まれ疲れ果てているようです。
あんなひどい妄想をしてしまうとは。。

少しでも疲れを回復させるためには、癒しと優しい物語が必要です。
昔は、スラ・太郎は、紙芝居を見に公園へよく出かけていました。

そんなことを考えていたら、官公庁オークションに紙芝居が出品されていました。
差押えられた紙芝居で、癒しを得ることはできるのでしょうか?

それよりも、ハートフル徴税物語『あなたのドラゴン、差押えます』を読んだ方が、
癒されそうです。

古竜のエパ、可愛い……。

さて、いくつか官公庁オークションに出品された差押え品を見てきましたが、
1000円という所持金で、どのようなものを落札することができるのでしょうか。

残念ながら、1000円以下で出品されているドラゴンは、
見つけることができませんでした。

やはりドラゴンはお宝。
もっとお金を出さないと、買えないみたいですね。
エパ……。


この日本での官公庁オークションでも、
これだけおもしろい差押え品があるんです。

佐久間が転生した異世界には、
きっともっといろいろなものがあることでしょう。
「勇者の装備」や、「魔王の城」などもあるのでしょうか……?

『あなたのドラゴン、差押えます ~アラサー公務員の異世界徴税~』
(著:飛野 猶/KADOKAWA)を読んで、
異世界での差押えの実態を学んでいきましょう。

ちなみに著者の飛野猶さんは、
公務員として徴税業務にあたっていた過去を持つ方。
作中のコラムでは、
この日本での納税・債権回収に関しても分かりやすく解説していて、
学べる内容になっていますよ。


さて、次回はスラ・太郎が、実際に官公庁オークションに挑戦します。
一体、何を落札しようとしたのでしょうか。是非ご期待ください!

お楽しみは、これからだ!


ライタープロフィール
聖武(ひじり・たけし)

競馬と野球と美女が大好きで仕方がない、陽気なおじさん。
独身。元電気機器メーカー勤務。現在は自称“さすらいのエンタメおじさんライター”として活動している。熱狂的な声優ファンで、応援している声優さんのライブがある時は、いかなる手を使ってでも参加する。最近は、異世界での「スラ・太郎」という名前を名乗り執筆することが多い。
twiterアカウント @hijiri_1224


ライター 聖武

カテゴリーリスト

KADOKAWA「L-エンタメ小説」は2018.3末スタート!

最新情報はSNSでも配信しております。是非ご登録ください。

PAGE TOP