どうも、聖武(ひじり・たけし)です。

今回も前回に引き続き、クラウドファンディングイベントの模様をお届けします。

前回は、『戦国商人立志伝』作者の須崎正太郎さんと、
イラストレーターのKASENさん、
担当編集・堤によるぶっちゃけトークをお届けしました。

気になる方は、こちらよりお楽しみください。

せっかくなので、3行で振り返ってみましょう。

ワイは、伊予が好き!
ワイは、カンナ!
ワイ、「L—エンタメ小説」の聖地になった博多の居酒屋に行きたい!


です。
(編集部注:ぜんぜん違います。)

今回お届けするイベント内容は、リアル転生ゲームです。

リアル転生ゲームとは?

このゲームは、『戦国商人立志伝』に登場した主人公弥五郎のように、
武器商人になって物資をやりくりしながら資産を増やしていくというゲームです。

まず、ゲームを始める前にしなければいけないことがあります。

そうです、転生です。


まずは、トラックに轢かれるところからスタートです。

皆さん、転生してチート能力を得るために、全力でトラックに飛び込みます。

転生が終わり、見事戦国時代へタイムスリップした皆さんには、
ゲームを進めていく上で大切な物資カードが配られます。


スタートは、馬7枚、鉄7枚、米7枚です。
この物資を取引して、資産である銀を増やしていきます。

そして、この3種類のカードとは別に、チートカードが配られます。

このカードを使用することで、チート能力を発揮することができます。


私、聖は、日常生活でも性的な魅力? を発揮している甲斐があって、
性的魅力カードを引きました。

大切なことなので、もう一度言っておきましょう。

聖は、性的魅力(?)が高くて仕方がない。


トラックに轢かれて転生する/チート能力を手に入れる
という一般的な異世界の条件が整いましたね!

リアル転生ゲームの戦略

このゲームでは、配られた物資カードをやりくりして、
資産をいかに多くしていくかということがポイントになります。

ゲームはいくつかのターンからなり、ターンごとに、
物資を1つ(米なら1俵、鉄なら1斤、馬なら1頭)
購入する際に必要な金額である銀の量が変動します。


例えばこの1ターン目では、銀2貫で米カード1枚と交換出来ます。

一方、鉄カード1枚を手に入れるには銀4貫が必要で、
鉄を買おうとすると多くの銀が必要になります。

逆に、鉄は1枚売ると銀4貫と交換することができるので、
この時は鉄を売って米を買った方が良いということになります。


各物資には、このように取引を担当してくれる人がいます。

そして、お金を増やす方法はこれだけではありません。
聖も大好きな賭場で、お金を増やすこともできます。

誰が一番利益を生み出すかでゲームは展開していきます。

ちなみに、先ほどからチラホラと登場している着物の人たちですが、
ゲームをサポートするNPCの方です。
(※NPC……ノンプレイヤーキャラクター。ゲームイベント進行に際してプレイヤーを支援するキャスト。)


彼らは、異世界の住人です。
右は、編集部の堤さ……。堤卍左衛門です。甲斐の住人で、特技は刀狩りだとか。
左は、編集部の並木さ……。並木十兵衛です。尾張の住人で、特技はけまりだとか。

その他にも、『戦国商人立志伝』に登場する、
伊予、カンナをイメージしたNPCが登場するので、
プレイヤーは、まさに物語の中にいる気分を味わえます。

☆聖が考えた超絶必勝法

聖は、頭を使うのがあまり得意ではない自称脳筋キャラなので、
わかりやすい作戦方針を2つ考えました。

1、とにかく物資を売買しまくる
レートが高い物資を銀に替え、レートが低くなった物資を買い占めます。
これなら偏差値が低い脳筋でも、複雑なことを考えずに楽しめそうです。

2、賭博は絶対にしない!
転生先で現世と同じことをしていては、成長が期待できません。
ここは、主人公として毅然とした態度で臨もうと思います。

という方針のもと、ゲームを行いました。

さあ、ゲームスタートです。


聖よ、物資を売り買いしまくるのだ。

聖は、物資のレートを見て、取引をします。


鉄と馬を売って、米を買い占める作戦です。

鉄7枚が銀28枚、馬7枚が銀21枚になります。
そして、コメを買いました。
その結果、1ターン目前半はこうなりました。

米49 馬0 鉄0 銀0

そしてターンの中盤では、
サイコロの出目によってそれぞれの物資のレートが変わります。

今の聖の手元の物資から考えて、米が6になれば、どえらいことになります。
気になる結果は?


日頃の行いが良かったので、米が6になりました。

見てくだいこの表情。

ぶん殴りたいですよね!


そして、ターンの終盤では、突然……


合戦が始まりました。

合戦では、NPCである3名の美女が、我々に代わって代理戦争をしてくれます。
自分がベットしたNPCが見事勝利すれば、ご褒美がもらえます。

勝てば30貫を山分け、さらにチートカード獲得です。

今回は、海賊独眼竜をタルの中に入れて剣をぶっ刺して、
独眼竜を飛ばしたら負け、という合戦です。

イメージがつかないという人にわかりやすい写真で紹介しましょう。


※並木殿に独眼竜がぶっ飛ぶ瞬間を表現してもらってます。

銀1貫でNPCの美女にベットできるとのことで、参加。

ちなみにこの合戦では、推し美女は残念ながら負けてしまいました。

もう1回合戦があるようですが、聖は絶対にしない。
代理戦争は競馬で十分と心に誓うのです。

このような流れで、残り2ターンを展開します。


聖は、記事だからふざけようともせず、
ただせっせと物資をお金に変えて行くだけの簡単なお仕事をしてしまったので、
2ターン目は割愛。

中間発表では、14位と微妙な数字でした。

そして、もう1つの問題が……


勝利条件:ゲーム終了時に、馬、鉄、米をそれぞれ5貫以上確保しておくこと。

脳筋聖は、物資を1種類に振っていたのでこのままでは勝つことができません。
次のターンからは、物資を5つゲットする調整に入りました。

……

そして、3ターン終了。

気になる結果ですが、このようになりました。

米10 鉄20 馬1284 銀0

最終レートに合わせて、手持ちの物資を銀に換算します。
気になる順位は、6位と微妙です!


ちなみに、このゲームの最も有利な人と言われた、
『戦国商人立志伝』作者の須崎さん、
イラストレーターのKASENさんはいかがだったのでしょうか?


須崎さん 9位

KASENさん 19位


とても残念な順位でした。

実は中間発表の段階では、私よりも順位が高かったお二人。
一体、何がおきたのでしょうか?

あ! 何が起きたかといえば、7月5日に発売される
『異世界語入門 ~転生したけど日本語が通じなかった~』(KADOKAWA)
何故、あの世界では日本語が通じないのでしょうか。

確かに、異世界だから言葉が同じとは限りませんよね。
気になります……。

次回は、イベント全体で起きた事件をランキング形式にまとめた、
「クラウドファンディングイベント おもしろ事件ランキングベスト5」篇
でお会いしましょう。

お楽しみは、これからだ!


聖武(ひじり・たけし)

競馬と野球と美女が大好きで仕方がない、陽気なおじさん。
独身。元電気機器メーカー勤務。現在は自称“さすらいのエンタメおじさんライター”として活動している。熱狂的な声優ファンで、応援している声優さんのライブがある時は、いかなる手を使ってでも参加する。
twiterアカウント @hijiri_1224


ライター 聖武

カテゴリーリスト

KADOKAWA「L-エンタメ小説」は2018.3末スタート!

最新情報はSNSでも配信しております。是非ご登録ください。

PAGE TOP